• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

インターネット接続サービス

『 インターネット接続サービス 』 内のよくあるご質問

717件中 81 - 90 件を表示

9 / 72ページ
  • 定額でインターネットが使い放題ということですか?

    インターネットサービスプロバイダに接続するための通信料が完全定額となります。なお、インターネット接続にあたっては、本サービス利用料のほかにインターネットサービスプロバイダの接続料が必要となります。関連コンテンツBフレッツ

  • 電話と同じ回線で使用できるのですか?

    ビジネスタイプ、ベーシックタイプ、ハイパーファミリータイプ、ニューファミリータイプの場合、電話と共用できません。(電話回線とは別に光ファイバケーブルを設置する必要があります。) マンションタイプの場合は個々のお客さま宅やテナントさま側にVDSL装置を設置していただくことで、電話回線を共用することができます。(光フ...

  • 利用期間は24ヵ月とありますが、その後も必ず24ヵ月更新となるのでしょうか

    にねん割は更新月(満了月の翌2ヵ月)の間にプラン変更のお申し出が無い場合は、24ヵ月単位のご利用期間にて自動更新となります。関連コンテンツフレッツ 光ネクスト|Bフレッツ

  • インターネットに接続できない。

    <対処方法>すでに診断復旧ツールがインストールされている場合には、診断復旧ツールで診断復旧を行ってください。使い方はこちら。診断復旧ツールをお使いいただいてもインターネットに接続できない場合には、フレッツサポートセンタ(0120-000113)までお問い合わせください。リモートサポートサービスのご契約をいただいて...

  • 申し込みはどのようにすればいいのですか?

    フレッツ・ADSL(電話共用型)とフレッツ・ISDNをご利用のお客さまについては、提供条件に該当されていれば自動的に割引となりますので、特別なお申し込みは不要です。フレッツ・ADSL(ADSL専用型)をご利用のお客さまについては、同一設置場所、同一名義の電話回線(加入電話もしくはISDN)へ合算請求させていただく...

  • 月額料金について、ADSL専用型の方が高いのはなぜですか?

    電話共用型においては、電話サービスの基本料金で加入者線区間におけるメタリック回線の設備費用、保守費用をいただいておりますが、フレッツ・ADSLのみ利用するタイプについては、電話サービスの加入者回線と共用しないため、それらの費用がフレッツ・ADSLの月額使用料に含まれるためです。関連コンテンツフレッツ・ADSL

  • ADSLとは何ですか?

    ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者回線)とは、上り下りが非対称な高速データ通信技術です。本サービスの場合、フレッツ・ADSL モアIIIでホームページの閲覧など多くのデータ量が流れる‘下り’は最大47Mbps、メールの送信など流れるデータ量の少ない...

  • PPPoEクライアントソフトウェアとは何ですか。

    フレッツ 光ネクストに接続するために、パソコンなどの端末機器にインストールするソフトウェアです。回線終端装置に直接パソコンなどの端末機器を接続する場合に、ご利用いただけます。関連コンテンツフレッツ 光ネクスト

  • インターネットに接続できない。

    <対処方法>すでに診断復旧ツールがインストールされている場合には、診断復旧ツールで診断復旧を行ってください。使い方はこちら。診断復旧ツールをお使いいただいてもインターネットに接続できない場合には、フレッツサポートセンタ(0120-000113)までお問い合わせください。リモートサポートサービスのご契約をいただいて...

  • 無線LANの診断復旧はできるのか教えてください。

    無線LANのリンクアップの確認のみを行います。無線LANの暗号化設定などの復旧はできません。また、対応するルーターはひかり電話ルーター(一部対応しない機種もあります)です。関連コンテンツフレッツ 光ネクスト

717件中 81 - 90 件を表示