• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3250
  • 公開日時 : 2012/06/13 19:19
  • 印刷

INSマジックボックスで、メッセージが録音されたときのお知らせ方法は、アナログのマジックボックスと異なるのですか?

回答

異なります。
アナログのマジックボックスでメッセージが録音された場合「不在時転送」を開始もしくは「不在時+話中時転送」を開始しているときは、ご帰宅後、受話器を上げると「ププッププッ」という信号音が発信音「ツー」という音の前に聞こえます。
「話中時転送」のみ開始している場合は、通話後、電話を切るとすぐに呼出音が鳴り、それに応答するとメッセージがある旨のガイダンスが流れます。
一方INSマジックボックスの場合、発信者がセンタにメッセージを録音終了直後に30秒間呼出音が鳴り応答した場合、メッセージの受付をガイダンスでお知らせします。
この呼び出しに応答しなかった場合(お話し中の場合も含む)、30分間隔で最大8回(計9回)、4時間まで再呼び出しを繰り返します。
4時間以上外出される場合などは、ご帰宅後メッセージを再生してご確認されることをお勧めします。

【メッセージ録音のお知らせ方法】
マジックボックス
「不在時転送」または「不在時+話中時転送」を開始している場合
ご帰宅後、受話器を上げると「ププッププッ」という信号音が発信音「ツー」という音の前に聞こえる

「話中時転送」のみ開始している場合
通話後、電話を切るとすぐに呼び出し音が鳴り、それに応答するとメッセージがある旨のガイダンスが流れる

INSマジックボックス
発信者が録音終了直後に30秒間呼び出し音を送出し、それに応答するとメッセージがある旨のガイダンスが流れる
上記の呼び出し音に応答しなかった場合、30秒間隔で最長4時間まで再呼出し(30秒)を繰り返す*
*センタにメッセージが登録されてから、4時間を経過するまでの間に次のメッセージが録音されても、その時点での呼出はありません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます